次男とPythonでゲームを作るプロジェクトを始めました!

私のプログライングクラスではスクラッチを通じてゲーム制作を教えています。去年の10月にスタートして、5ヶ月しか経ってませんが、生徒さんの中ではシューティングゲームやテトリスゲームを作るようになった生徒さんも何人かいます。

その生徒さんたちも、ある程度のレベルになったらスクラッチのようなブロック形のプログラミングではなく、Pythonという言語を通じてゲームを作ることを学ぶようになりますが、今回は次男と一緒にゲームプロジェクトをスタートしてみました。

土曜日の午後や日曜日を通じてプロジェクトをやっていきます。

今11歳の次男がPythonというプログラミング言語を始めて学んだのは2年生(7歳)の頃でした。その時は私と長男そして次男、その3人で勉強会をスタートして、途中から主人も参加したので、毎週日曜日の昼から夜までPythonの勉強会を4人で勉強会をやっていたことを覚えています。

その後、次男は私とPythonを使って、色々なプロジェクトをしてきました。その一つがMinecraftプロジェクトでした。

今回も、私は次男に課題をあげて、たくさんのエラーを経験させます。まずは自分の力でやっていきます。私は質問を投げたり、少しのヒントをあげながら進めていきます。

私のプログラミングクラスでも、このようなレベルのプログラミングができる子供たちが沢山できて欲しいです!

 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *