[子供の本棚] 聖書 Bible

私たち家族はクリスチャンです。

毎週日曜日は家族4人で昼ごはんのあと、1時間くらい聖書の勉強会をしています。

私のお母さんの実家・私のお祖父さんのご兄弟はみんな教会の牧師さんとして一生を

過ごして来たので、私にとって小さい時から毎週日曜日に礼拝に参加したり、教会のキャンプに参加したりするのは日常的なものでした。

 

子供たちは英語の小説が読めるようになる前から英語の聖書を読み始めて、次男は聖書にでる名前や内容をほぼ覚えるくらいなりました。

聖書が大好きで、いろんな聖書を集めるのが趣味になった時期もあります。

 

去年の夏休みに韓国の教会のキャンプに参加した時に、英語では説明できるけど韓国語で説明するのが難しくて悔しい気持ちになって帰って来たことを覚えてます。

その後は韓国語ももっと勉強したいという気持ちになったので、私としては嬉しく思いました。

 

聖書の中でも子供たちが一番好きなパートはGENESISのパートです。

その部分を読んでいるとワクワクするらしいです。

聖書には実際に66冊の本が含まれているので、その1冊1冊を読んでいくことになります。

クリスチャンとしていつも「THE GOD」に感謝して、人に感謝する気持ちを学んでいく

子供たちを見ると、親の心配は一瞬で無くなります。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *