[ママの料理] たまには辛いダッカルビで食欲を戻そう。

日本にいるとたまに辛いものが食べたくなる。
 
うちでは「ダッカルビ」を1ヶ月一回のペースで食べています。
 
私の実家は韓国でドラマ「冬ソナ」の舞台となった「春川」(チュンチョン)という所です。
ダッカルビで有名な地域でもあります。
「冬ソナ」を見たことがある日本の方には結構知られている所です。
 少し辛めのダッカルビを作る方法を皆様にご紹介します。
[ダッカルビの4人分の材料]
玉ねぎ1個・さつまいも一個・キャベツ4分の1・紫蘇10枚・
トポキー・長ネギ30cm・鳥もも肉4枚〜5枚・
どう辛し味噌大さじ5・どう辛しこな大さじ3・カレールー大さじ1・みりん大さじ2・にんにく大さじ1・醤油大さじ2・砂糖大さじ1
 
->全ての材料は好みで調整してください!辛いのが苦手な方はどう辛しこなをちょっと減らしても大丈夫です。
↓鳥もも肉は脂肪を除いて準備する。食べやすい大きさで切っておきます。
↓ヤンニョム全てを混ぜてもも肉と一緒に混ぜます。
↓野菜を切っておきます。
↓肉とさつま芋、トポキーを入れて中火で焼いた後、さつま芋がある程度煮えたら
↓玉ねぎ、キャベツ順に入れて中火で5分くらい炒めます。
最後に紫蘇と長ネギを入れて、2分くらい炒めます。

これで出来上がりです!
見た目と同じように辛いです〜が。食欲がなくなる夏には、ベストチョイスです〜

2件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です